Hatena::Groupinfinite

不死者ノ転生

2007-11-13

何となく参加してみました。よろしくおねがいします。

はてなブックマーク - 何となく参加してみました。よろしくおねがいします。 - 不死者ノ転生

 きが向いたらきがくるっとる話、あるいは話とも呼べない何かを書いてみたいとおもいます。

 読者をおもしろがらせる気は、ほとんどといっていいほどありません。


 あまりシェアしたりされたりしないほうだとは思いますが、登場人物や物の名前を考えるのがひどく苦手なので、それをカバーするくらいの感覚で進めたいところです。

 この企画は設定があまり細かくない印象で、設定に引きずられにくそうなところが気に入っています。


 ちなみにいまのタイトルは「ティモシー・アーチャーの転生」からとってきて考えました。これくらいの狂気と矛盾とシェア感覚をねらいたいものですね。


 最後に。

 フィリップ・K・ディックの本で内容を覚えているものはひとつもありません。



参加時に選択を迷ったグループについて

はてなブックマーク - 参加時に選択を迷ったグループについて - 不死者ノ転生

ゆらぎの神話 ポータル

人物設定が固まってきているのでちょっと入りにくいかな・・・


ファック文芸部

オモシロ重視なので意味不明文書を載せるのには向いていない。

cuttlefishmk2cuttlefishmk22007/11/14 19:11もはや参加してくれる人が居る事自体にとても驚いています。ありがとうございます。

設定が細かくないのは、物語<<<設定だとちょっと厨っぽいなという感があったのと、単純にスタート直後から失速して殆ど中身が無いという理由によります。
 私も設定で人を引きずるつもりはなく、むしろ個々人で創作しているもののメタネタやセルフパロディを持ち寄っている感じです。

そもそも自分自身があまり文章を書くのが得意ではありませんが、よろしくお願いします。

(ディックはここの所読んでいませんが、地味というかバカっ気が無い感じがします。人の好き嫌いを軸に語るのは面倒なのでさておきますが)

kanabowkanabow2007/11/15 23:03コメントありがとうございます。

いまの方式の場合、自分だけの星を区切ってそこを延々いじって遊ぶ・・・他の人がそれを時々訪ねて来るかもしれない・・・場合によってはいじるかもしれない・・・自分も同じように取り入れるかもしれない・・・他の何か楽しい世界を思いついたら放り出してそっちに移ってもいい・・・移る前の世界がもし他人にとって面白いのなら誰かが勝手に引き継ぐかもしれない・・・という自分勝手ないいとこどりで楽ができそう、という印象を受けています。

最近創作系のハードルを無為に上げてしまっているので、気軽に出力できる場を作るために参加してみるという感覚でしょうか。

フィリップ・K・ディックの本の内容を覚えていないのは単純に「読んだことが1度くらいしかなくて、そのとき読んだ短編も自分自身の調子が酷かったせいで記憶から飛んでいた」というただそれだけの話で、好きとか嫌いという要素は全くありません(笑)